ちゃんとケアをしているつもりだけど口が臭い

私が自分の口が臭いのを気にするようになったのは、大学生の頃です。

臭い

 

なぜ気にするようになったのかは、今でもよくわかりませんが、大学生になりいろいろとストレスもあったり、悩み事があったりとしていたので、そのようなことが関係しているのかなとも思っています。

 

当時の彼氏とキスするときも気になって気になって積極的に舌を絡めることができませんでした。キスが下手って思われてたと思います。。。

 

私は、綺麗好きでもありませんが、歯磨きは毎日最低2回はしていました。
今までと同じケアをしているのに、なぜ口臭がするようになったのかと悩みまくりました。

 

人にも相談しずらい事だし、インターネットで調べるのがやっとでした。口臭とは、気にすればするほど臭ってきてしまうという厄介なものだそうで、なるべくストレスを溜めるなと書かれていました。そのようなことを言われても、1回気になると、頭から離れられない性格の私は、ずっともやもやしていました。

 

口臭が気になってから、人前で話すときは、口を抑えて話したり、人と近くで話すのが怖くなったりと消極的な行動が目立ち始めたと思います。

 

いつまでも、このままじゃ困ると思ったので、歯間ブラシ、舌磨き、サプリメント、歯磨き粉、その他口臭ケア用品をいっぱい試しました。

 

そのおかげもあり、今では口臭をあまり気にせず過ごすことができており快適な生活を送れています。
使ってみた中でもこれは効果あり!というものを紹介しておきますね。

 

インパクトが大きかったランキングですが、どれも効果が感じられました。全て用途が違いますので普段使っているものと置き換えてみたり、プラスして使ってみてください。口の中のさっぱり感が全く変わりますよ(^^♪

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは歯磨き後に歯ブラシにつけて優しくブラッシングするだけで歯が白くなり、口の中のすっきり感が圧倒的に変わります。
厚生労働省認定の商品なので、その辺の効果がない商品とは違い、国の厳しい審査を受けて認可された商品です。
私は歯が黄ばんでいるように見えるのもコンプレックスだったのですが、これを使いだしてから歯が綺麗だねって言われるようになりました。口のさらさら感の持続力もアップします。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトを見てみる

お口ケアタブレット オーラルデント

オーラルデントはタブレットなので持ち運びすることができます。

歯周病菌の除菌もしてくれますので、歯周病で口が臭い場合にも効果を発揮してくれます。
私は昼食後に利用していました。オーラルデントを使うことで夜まで口の中がすっきりした状態で過ごすことができます。効果がなければ初回だけでやめることもできます。

お口ケアタブレット オーラルデントの公式サイトを見てみる

プロポデンタルEX

口臭対策に効果が感じられる日本一の歯磨き粉はプロポデンタルEXです。

700万本の販売実績があって、使ったほとんどの人がリピートしている商品です。
プロポデンタルEXを使うと、歯茎のしまりがシャキッとする感じがして、歯茎の調子がとてもいいです。特に歯周病の疑いがある場合はこの歯磨き粉を使うといいです。

プロポデンタルEXの公式サイトを見てみる

 

口が臭いことで悩んだ体験談

高校の時から口が臭いことで悩んできました

高校生になった頃、クラスメートが私に対して口臭がうんこ臭いとヒソヒソ話をしているではありませんか。
とてもショックでした。

いじめ

 

今から考えると、中学校までは割と激しい運動系の部活動をやっていたのですが、高校に入ってからは文科系の部活動を行なっていたのも原因の一つだったのかもしれません。
そしてその文科系の部活動で泊りがけの合宿が年に数回あったのですが、やはり自分が寝泊りした部屋が翌朝臭くなってるような気がしました。
ハッキリと悪臭がする訳ではありませんし、同じ部活の人だからはっきり口臭が臭いと言われないのでわかりずらいのですが、他の人より口臭がする事はなんとなく自覚し始めました。
こういった体験がもとで、同級生など家族以外の人と話をする事がためらわれるようになり、口臭で話し相手に不快な思いをさせて嫌われるのではないかと心配するようになりました。
しかし、家族や年上の大人はあまり気にしていない様だったので助かりました。
また、同じ同級生と話しをしても自分のような口臭がしなかったので、どうしてだろう、どういう口臭ケアをしているのだろうと思いましたが尋ねる訳にはいきませんでした。
それからは、歯磨きを一生懸命してみたり、歯磨き粉の銘柄を換えてみたり、マウスウォッシュなどを試してみたりしています。

 

口が臭いのを気付かれないため

私が口臭に気付いたきっかけは、手を温めようと息を吹きかけたことです。両手を口元に持っていって息を吹きかけたため、息が鼻にもかかり、そこでようやく口が臭いことに気付いたのです。まさか口臭があるとは思ってもいなかったため、最初に気付いた時はかなりショックを受けました。
いつから臭っていたのかはさっぱり分からないため、私の口臭に気付いた人がいるのかさえ分かりません。もし私の口が臭いことに気付いた人がいたかと思うと恥ずかしくて堪りません。
そして口臭に気付いた私は念入りに歯を磨くようになりました。面倒な時は歯を磨かないこともあったため、恐らくそれが原因で口が臭くなったのです。なので私は気付いた後は歯を毎日欠かさず磨くようになりました。

歯磨き

 

また人と会う前には必ずタブレットをなめ、口の中をリフレッシュさせていました。これがなかなか効果があり、ニオイを無くすことができました。
そして外を歩く時はなるべく人から離れて歩くことを心がけました。知らない人にまで口臭がバレるのはイヤだったので、このくらいの距離なら気付かれないだろうと当たりをつけて歩いたのです。念のためにマスクもして、ニオイが外に漏れないように気をつけました。こんな生活は疲れますよね。。。
今では臭いをごまかすのではなくて、口の臭いの元を退治しようと決意し、歯磨き粉を歯周病用の歯磨き粉にして、1日3回磨き、歯石を定期的にとり、歯磨きの合間にタブレットをなめ、歯磨き後にホワイトニングのケアをしています。
これだけやったら多少はお金がかかるのですが、口の臭いの悩みに悩まされることが一切なくなりました。
1カ月に余計にかかっているお金は6,000円くらいです。一見高いように思えますが、口の臭いがなくなることで得られることは計り知れないんですよね。。。この習慣は絶対に手放したくありません。